ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。

 

HOMEニュース/新着情報国内ETC車載器の製造・販売事業を古野電気へ譲渡 既納機のアフターサービスも含め

ページの本文です。

国内ETC車載器の製造・販売事業を古野電気へ譲渡
既納機のアフターサービスも含め

2017年1月17日
三菱重工機械システム株式会社

 三菱重工機械システム株式会社(以下、MHI-MS、本社:兵庫県神戸市兵庫区、取締役社長:長島 是)は、国内ETC車載器の製造・販売事業を古野電気株式会社(以下、古野電気、本社:兵庫県西宮市、取締役社長:古野幸男)に譲渡することで同社と合意しました。
 ITS事業のグローバル展開を優先し、集中したい当社と、国内ETC車載器事業を核に産業用(陸上)機器分野の事業拡大を目論む古野電気の思いが一致したことによるものです。

 今回の合意は、車の情報を有料道路料金所のアンテナと無線交信する機器であるETC車載器の製造・販売事業を譲渡するものです。

 当社は今後も、高い成長が見込めるグローバルITS事業への経営資源投入を加速し、グローバル市場で真に競争力のある企業への飛躍を目指していきます。

以上

ページの先頭へ
ページのトップへ戻る