ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。

 

HOMEニュース/新着情報「第24回ITS世界会議2017モントリオール」に出展

ページの本文です。

「第24回ITS世界会議2017モントリオール」に出展

三菱重工メカトロシステムズ株式会社は、10月29日から11月2日までカナダのモントリオールで開催される「第24回ITS世界会議2017モントリオール」に出展します。

ITS World Congress Montréal 2017

会期: 2017年10月29日から11月2日
場所: カナダ モントリオール市
会場: Le Palais des congres de Montreal(Japan Pavilion内)

当社はITS事業のプレゼンス向上のために本会議への参加を継続しており、今回の会議テーマである「スマートシティを加速する統合モビリティ」のもと、当社が取り組む渋滞課金システム、RFID方式ETCシステム、高速道路交通管制システムの展示を行うほか、以下の論文発表を行います。

  • 電気自動車管理のためのプローブデータ分析
  • マレーシアにおけるマルチレーンフリーフローETC実現に向けた取り組み成果と課題
  • 高速道路 自動料金収受機械の革新

また三菱重工グループからは三菱重工アジアパシフィック(MHI-AP)も出展し、本会議の目玉の一つであるスマートシティパビリオン内にて、シンガポールにおいて長年の実績と信頼性を有する電子式道路課金システム(Electronic Road Pricing System)や、衛星を活用した最新の道路課金システムを紹介します。

ITS世界会議は、ITSの分野においては世界の産官学関係者が一同に集まる最大級の国際会議で、欧州、アジア・太平洋、北米3地域のITS組織によって毎年持ち回りで開催されています。会議では各社による展示のほか、論文発表などの技術セッション、最新のITS技術のデモやテクニカルツアーなどが予定されております。

ページの先頭へ
ページのトップへ戻る